株式会社アーテファクトリー
が運営する教育系ストックフォト「教育写真OPO」の公式ブログです。
教科書や教材の会社の皆様向けに、新しい写真のご案内、
実験写真の撮影レポートなどを中心に、週1ペースで更新の予定です。2016/9/12~  
www.oadis.jp/opo

2016年12月26日月曜日

師走のブレイクタイム:【もふもふ可愛い動物写真館】


こんにちは(*^^)*
アーテファクトリーのさたけです。


冬が来た~*☃と思いきや、
クリスマスも終わり、あっという間に年末ですね。

12月
皆さんお忙しいことと思いますが
風邪などひいておられないでしょうか?

そんな寒い、忙しい~!時期ですが、
今日はちょっとしたブレイクタイムブログです。

弊社の200万点近くあるストック画像から選りすぐった
「冬に会いたいかわいい動物たち」をご紹介します。


冬ならではのもふもふ動物たちの可愛い姿や表情に
皆さんもぜひ癒されてくださいね。


******************************************************************

冬のもふもふといえば…


●【アザラシ】の赤ちゃん

00400172


もふもふ&ころこんろんの体型から、
冬のもふもふ代表です!



わた飴に顔を描いたような愛くるしいアザラシですが、
このふわふわな白い毛で覆われるのは、
生れてからたったの2週間、「幼獣」の時期だけ。
この白が氷上での保護色になるんです。



それにしても、かわいいですね。
どうしてまろ眉なんでしょうね。



00400171


ごろん。


カメラの前で
こんなポーズもします。
なんとも言えない表情。



00400008


こちらはもっふり寝ていますが、
なんだか笑っているみたいで、癒されますね~。





※ゴマフアザラシ属「タテゴトアザラシ(竪琴海豹)」


******************************************************************


北極といえば…


北の王様【ホッキョクグマ】


02801444


全身真っ白な毛色のためシロクマとも呼ばれますが、
とにかく大きな体が特徴のホッキョクグマ。

成長すると、オスの体重はなんと500kg近くにもなるんです。
そんな大きな動物が時速40kmで追いかけてきたら…
どんな生き物もひとたまりもないですね。



そんな最強ホッキョクグマですが…
寝ているときはこんなにかわいぃ~んです。



09800154


もふもふ。



24600642

雪のベッドの上で、
ほんとうに気持ちよさそうですね。



親子で、もふもふ



00400047


こどもは親の顔一個分の大きさ。
かわいい!




******************************************************************


続いては…

●「エゾリス」


02801613


「エゾリス(蝦夷栗鼠)」という名前の通り、
北海道に広く生息するリス科の小動物。


ピンと伸びた耳と、フッサフサのしっぽが特徴的です。
体長は20-30㎝ですが、なんとしっぽの長さも約20㎝!


体と同じほどあるしっぽは、
実は、木の上でバランスを保つのに役立つのだそう。




そんなエゾリスの、
かわいい冬の過ごし方を見てみましょう。…


24600565


顔面、雪。


一生懸命になにか探してるのでしょうか?
なにやらがんばっているのが伝わってきいますね。


29507533


もぐもぐ、
もふもふ。

木の実を見つけたようです。
耳としっぽが本当に立派ですね。


32801106

プチ雪崩。


雪に挟まれても、気にせず。
こんな姿もかわいいですね。



このように、エゾリスは見た目もかわいらしく、生態も特徴的なことから、
幼児向けの書籍などでも多数画像をご利用いただいております。

******************************************************************


冬には、こんな動物たちも
もふもふしてますよ。


●【レッサーパンダ】


02802321



もこもこ。




●【ニホンザル】


35703903 @地獄谷温泉


のほほん。
おんせんだいすき。


******************************************************************

最後は…

●冬の妖精【シマエナガ】


32801517


もふっとした、
このかわいらしい鳥をご存じでしょうか?



32801519



【冬の妖精】とも呼ばれる、
シマエナガです。


日本では主に北海道で見られますが、
体長は14㎝、体重は約5~10g
といわれています。


最近ではその様子がかわいすぎることで
かなり話題にもなっています。



24600900


和名は島柄長」と書かれますが、
しっぽが長いことから「柄の長い柄杓(ひしゃく)」
に例えて付けられたそうです。



24600878

ワタもシマエナガももふもふ。
北海道のまっ白い雪がよく似合いますね。






…こんなふうに、動物によっては
冬になると寒さなどから身を守る為に
こんなにももふもふした姿になるんですね。



生命の神秘でもありますが、
人間にはないこの見た目のもふもふ感
わたしたちの心を惹きつけるんですね~。




以上、師走のブレイクタイムに送る
【もふもふ可愛い動物写真館】でした(゜ ゜♡)



********************************



2016年も残すところ数日となりましたが、
本年も大変お世話になりました。

では皆様、
良いお年をお迎えくださいませ。

2017年もどうぞよろしくお願いします。


                       
                       アーテファクトリー