株式会社アーテファクトリー
が運営する教育系ストックフォト「教育写真OPO」の公式ブログです。
教科書や教材の会社の皆様向けに、新しい写真のご案内、
実験写真の撮影レポートなどを中心に、週1ペースで更新の予定です。2016/9/12~  
www.oadis.jp/opo

2017年6月8日木曜日

小さい地表、大きい空

作品番号35706826 用海岸と積乱雲

こちらに水平線の写真があります。
地球は球体になり、視線はいつか遮られます。
その遮られたところが、水平線です。
では、どれぐらいの距離になるのでしょうか?

内側の円が地球、外側の青い円が空の境目、赤線が視線

結論から言いますと、身長150cm~175cmの人で4.3km~4.8kmになります。
計算方法はピタゴラスの定理を使い、数値は大雑把に計算します。
数値は地球の半径と自分の身長が分かるので、これに公式を当てはめます。

地平線までの距離=√(地球の半径自分の身長)の二乗ー地球の半径の二乗
Rを地球の半径、hを自分の身長で簡単な式にしますと
X=√2Rh

そこに数値を当てはめて
R=6300km h= 0.0017km
X=√(2×6300×0.0017)
X=約4.6km

計算式は、地球の半径と自分の身長を足して割り出す壮大な計算なんですが
下の衛星写真のように、そんなに遠くまで見えていないのです。

作品番号14600222 ランドサット写真 バルセロナ周辺※赤線は追記
赤が見えてる大雑把な範囲

しかし、身長がより高くなりますと、より遠くまで見渡せます。
例えば高さ10mの展望台からでしたら約11km
もっと高くなると・・・
スカイツリー第一展望台(350m):約66km
同第二展望台(450m):約75km
になります。

ついでに空の距離はどうなるのでしょうか?
空の境目は高度100kmと定義されますので、高度100kmに空の天井があるとします。 
そうしますと、快晴であれば水平線を超えた、約1130km先の空の天井が見えることになります。
東京から北海道、あるいは南の九州と同じ空を見えて、大きく感じますね。
ただ、実際の大気にはっきとした境はないので、
実際に遥か彼方の空を見ているのか怪しいですけども・・・
では曇りの日はどうなるのでしょうか。
中層雲は高度大体2kmなりますから、約160kmまでとぐっと狭くなります。

これから夏、海水浴などで海辺に行った時に思い出してみてください。

やまざき

2017年2月15日水曜日

ヤモリの指をヒントに商品開発?(バイオミメティクスについて)

皆様、バイオミメティクス biomimeticsという言葉をご存知でしょうか?
生物模倣技術と訳されるこの言葉、簡単に説明すると、
生物の持つ優れた機能や形状を技術開発に活かそうというものです。

ヤモリの指の吸着力をヒントに開発されたテープ、
鮫の肌を参考にして開発された競泳用の水着、
カタツムリの殻の親水性にヒントを得て開発されたタイルの開発、
などが有名なのでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

例えば、ヤモリの指先を電子顕微鏡で見てみると
ご覧の通り、細かい毛がびっしりです。
※コンピュータ上でモノクロ画像に彩色しているので実際の色とは異なります。




なんと1本の足だけで50万本もあり、
さらに細かく分かれているそうです。
ヤモリの指先と接着面の間でファンデルワールス力と呼ばれる
分子間引力が働くことで、吸盤や粘液が無くても
上手に天井にくっつくことが出来るんですね。

このあたりは以下のサイトが詳しいです。
ヤモリが壁に貼りついて歩けるのは「弱い力」のおかげ?
http://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g005003


ヤモリやカタツムリと言うと苦手な方もいるでしょうし、
そんな高度な機能を彼らが持っているようには見えないかもしれません。
技術の発達が進み、今までは観察することが出来なかった
細かい部分が観察出来るようになったことで、
身近な生きものの機能美と呼べるような機能や形状に気付き、
私達の生活に役立てることが出来るわけですから技術発達様々ですね。

今日書いた内容は以下の記事や書籍に詳しいので
ご興味ある方は是非ご覧ください。
特に書籍の方はイラストも多く平易に書かれているので
お子さんでも楽しく読むことが出来ると思います。


持続可能なバイオミメティクス住環境技術 伝統を礎(いしずえ)に
(株)LIXIL水まわり総合技術研究所 IBA推進室 室長 井須紀文 氏
https://scienceportal.jst.go.jp/columns/highlight/20121101_01.html

ヤモリの指から不思議なテープ
松田 素子
http://amzn.asia/9prFSc1


崎山

2017年2月7日火曜日

新コンテンツ入荷!【古橋懐古館所蔵】名筆・名画約1000点!

奥州三河・古橋家に眠っていた歴史的名画・貴重文書
約1000点を弊社サイトにて初公開!




古橋懐古館とは

   愛知県豊田市稲武町に所在する歴史民俗資料館。
 18世紀半ばより、この地の豪農「古橋家」が何代にも亘って収集した
 歴史的にも文化財としても貴重な名筆、名画、骨董を数多く収蔵する。

 特に維新の心を現代に伝える幕末維新期の資料が充実しており、
 館の特長の一つといえる。


◆所蔵作品紹介① ≪歴史的人物たちの書≫


坂本龍馬、西郷隆盛、勝海舟、吉田松陰、久坂玄瑞など、

幕末に活躍した志士たち直筆の短歌や書簡。(※一部未データ化)



勝海舟の短歌。
富士を見て恥ずる処あり 弥高く…」

久坂玄瑞の歌。
「のきばのつきの露とすむ
寒き夕は手枕に」
45100012
吉田松陰による書簡。
「件々落手仕り候 冷泉然る可く…」
45100048



◆所蔵作品紹介② ≪名画≫


伊藤若冲尾形光琳酒井抱一はじめ、
円山応挙、谷文晁、狩野派など、
歴史に残る絵師たちの一般未公開作品(※一部未データ化)

伊藤若冲「柳鳥図」
45100300



尾形光琳「草木花図」(左隻)
45100316

円山応挙「竹図 放檀芝瑞」45100526

谷 文晁「富嶽図」45100456




【古橋懐古館】所蔵の画像を全部見るにはこちら




【豪農「古橋家」の歴史】



 古橋家は今から約300年前、初代が中津川よりこの地に移住し、代々酒造を業としてきたが、6代暉皃は国学に傾倒し、これを機に国学者・儒学者・勤王家などの書画の収集を始めるそののちも、7代、8代と一貫した思想で意図的に収集を継続し、8代目死去の際の遺言により、秘蔵品の寄付で財団法人古橋会が創設された。

 その後、8代目実弟川村貞四郎が初代理事長となり、公民館・保育園・病院、各種公益事業を推進。昭和33年7代の50年祭を記念して展示館を建設し、コレクションの一部の展示を開始する。

・…現在の活動…・

 もともと天皇家と深い関係にある古橋家は、明治15年よりこのかた134年来継続している伊勢神宮への献糸として200匁目(およそ750g!)の生糸を奉納している。特に古橋懐古館では、養蚕技術の伝承するまゆっこクラブの育成に力を入れている。





*○○画像使用について○○*


 商用利用、学術利用を問わず、画像のご使用の際には古橋懐古館への申請が必要とな
りますので、以下までお問い合わせをお願い致します。

≪OADIS カスタマーサポート≫

  電話: 0120-484-239 
 メール: support@oadis.jp

(携帯電話の方は 03-6453-7500 にお願いします。


受付時間は、弊社指定定休日を除く午前10時から午後6時までとなります。







2017年1月31日火曜日

恐竜と語源


なかなか更新が出来ておらず申し訳ございません。
教科書教材関連のお仕事は時期的に動きが少なく、
それ以外のお仕事はこのブログではまだご紹介出来ない状況のため
更新が滞ってしまいました。


最近、恐竜に関するお仕事の問い合わせがあり色々調べているうち、
恐竜の名前にいくつか傾向があるのに気付きました。
ティラノサウルスのようなサウルスで終わるもの、
プテラノドンのようなドンで終わるもの、
そしてトリケラトプスのように(ケラト)プスで終わるもの、などなど。

調べてみると、サウルス(あるいはサウラ)はトカゲ、
ドンは歯、(ケラト)プスは角のある顔という意味があるそうです。
ドンはおそらく、歯を意味する語源 dent から来ているのでしょう。
dentist(歯医者)、Microsoft Word等の機能で見かける
indent(字下げする)など派生語が色々ありますね。
トリケラトプス Triceratopsは
名前にtriという数字の3を意味する語源が入っているので
名前の通り3本の角があります。
楽器の名前でもあるトライアングル(三角形) triangle、
三脚 tripod、トライアスロン triathlonなども同じ tri の仲間ですね。

また、○○ラプトルという恐竜の名前もよく見かけます。
raptorはラテン語で略奪者の意味があります。
ギガントラプトル Gigantoraptor やミクロラプトル Microraptor
ギガント(大)、ミクロ(小)というように名前から大きさがイメージしやすいです。
○○ラプトルの仲間には、卵泥棒だったという学説から名付けられ
後に誤解だったことが判明したちょっと可哀想なオビラプトルもいますね。


恐竜の名前の由来については、検索すると沢山情報が出てくるので、
気になる方は是非ご自身で色々検索してみてください。



日本語話者は表意文字である漢字に慣れ親しんでいるので
表意文字ではないアルファベットを見ると
まるで平仮名だけの文章を読むような難しさを感じる方が
少なくないんではないでしょうか。
ですが、上に書いたように、語源を取っ掛かりにすると
いくらかその難しさが軽減されるように思います。

以下のような面白い語源のサイトがあります(Twitterアカウントもあり)。
Gogengo! (ゴゲンゴ) - 英単語は語源でたのしく
http://gogengo.me/

また、語源をリスニングに活かす本もあり、いずれもお薦めです。
「語源の音で聴きとる! 英語のリスニング」 文春新書
山並 陞一 著
http://amzn.asia/h0dCrrK


崎山

2016年12月26日月曜日

師走のブレイクタイム:【もふもふ可愛い動物写真館】


こんにちは(*^^)*
アーテファクトリーのさたけです。


冬が来た~*☃と思いきや、
クリスマスも終わり、あっという間に年末ですね。

12月
皆さんお忙しいことと思いますが
風邪などひいておられないでしょうか?

そんな寒い、忙しい~!時期ですが、
今日はちょっとしたブレイクタイムブログです。

弊社の200万点近くあるストック画像から選りすぐった
「冬に会いたいかわいい動物たち」をご紹介します。


冬ならではのもふもふ動物たちの可愛い姿や表情に
皆さんもぜひ癒されてくださいね。


******************************************************************

冬のもふもふといえば…


●【アザラシ】の赤ちゃん

00400172


もふもふ&ころこんろんの体型から、
冬のもふもふ代表です!



わた飴に顔を描いたような愛くるしいアザラシですが、
このふわふわな白い毛で覆われるのは、
生れてからたったの2週間、「幼獣」の時期だけ。
この白が氷上での保護色になるんです。



それにしても、かわいいですね。
どうしてまろ眉なんでしょうね。



00400171


ごろん。


カメラの前で
こんなポーズもします。
なんとも言えない表情。



00400008


こちらはもっふり寝ていますが、
なんだか笑っているみたいで、癒されますね~。





※ゴマフアザラシ属「タテゴトアザラシ(竪琴海豹)」


******************************************************************


北極といえば…


北の王様【ホッキョクグマ】


02801444


全身真っ白な毛色のためシロクマとも呼ばれますが、
とにかく大きな体が特徴のホッキョクグマ。

成長すると、オスの体重はなんと500kg近くにもなるんです。
そんな大きな動物が時速40kmで追いかけてきたら…
どんな生き物もひとたまりもないですね。



そんな最強ホッキョクグマですが…
寝ているときはこんなにかわいぃ~んです。



09800154


もふもふ。



24600642

雪のベッドの上で、
ほんとうに気持ちよさそうですね。



親子で、もふもふ



00400047


こどもは親の顔一個分の大きさ。
かわいい!




******************************************************************


続いては…

●「エゾリス」


02801613


「エゾリス(蝦夷栗鼠)」という名前の通り、
北海道に広く生息するリス科の小動物。


ピンと伸びた耳と、フッサフサのしっぽが特徴的です。
体長は20-30㎝ですが、なんとしっぽの長さも約20㎝!


体と同じほどあるしっぽは、
実は、木の上でバランスを保つのに役立つのだそう。




そんなエゾリスの、
かわいい冬の過ごし方を見てみましょう。…


24600565


顔面、雪。


一生懸命になにか探してるのでしょうか?
なにやらがんばっているのが伝わってきいますね。


29507533


もぐもぐ、
もふもふ。

木の実を見つけたようです。
耳としっぽが本当に立派ですね。


32801106

プチ雪崩。


雪に挟まれても、気にせず。
こんな姿もかわいいですね。



このように、エゾリスは見た目もかわいらしく、生態も特徴的なことから、
幼児向けの書籍などでも多数画像をご利用いただいております。

******************************************************************


冬には、こんな動物たちも
もふもふしてますよ。


●【レッサーパンダ】


02802321



もこもこ。




●【ニホンザル】


35703903 @地獄谷温泉


のほほん。
おんせんだいすき。


******************************************************************

最後は…

●冬の妖精【シマエナガ】


32801517


もふっとした、
このかわいらしい鳥をご存じでしょうか?



32801519



【冬の妖精】とも呼ばれる、
シマエナガです。


日本では主に北海道で見られますが、
体長は14㎝、体重は約5~10g
といわれています。


最近ではその様子がかわいすぎることで
かなり話題にもなっています。



24600900


和名は島柄長」と書かれますが、
しっぽが長いことから「柄の長い柄杓(ひしゃく)」
に例えて付けられたそうです。



24600878

ワタもシマエナガももふもふ。
北海道のまっ白い雪がよく似合いますね。






…こんなふうに、動物によっては
冬になると寒さなどから身を守る為に
こんなにももふもふした姿になるんですね。



生命の神秘でもありますが、
人間にはないこの見た目のもふもふ感
わたしたちの心を惹きつけるんですね~。




以上、師走のブレイクタイムに送る
【もふもふ可愛い動物写真館】でした(゜ ゜♡)



********************************



2016年も残すところ数日となりましたが、
本年も大変お世話になりました。

では皆様、
良いお年をお迎えくださいませ。

2017年もどうぞよろしくお願いします。


                       
                       アーテファクトリー
                          







2016年12月2日金曜日

酢で卵の殻を溶かす実験


暫く前の実験になりますが、
酢で卵の殻を溶かす実験をしたのでご紹介します。

用意するものは以下の通りです。
生卵、口の広いガラスの瓶、酢200ミリ、
キッチンペーパー、輪ゴム、スプーン、割り箸

ガラス瓶に卵を入れて、酢を注ぎます。
極普通の穀物酢で大丈夫です。
リンゴ酢や他の酢だと時間がかかる場合があるのでご注意ください。







 
キッチンペーパーと輪ゴムで蓋をして冷蔵庫の中に入れます。
48時間ほと経つと殻が溶けて、
茹で卵を作った時にお馴染みの薄い皮だけが残ります。
箸でかき混ぜてスプーンで優しく取り出します。
泡や殻の残りが付いていたら水で優しく洗ってください。



ご覧の通り子供用の野球ボールのような
弾力性に富んだ卵が出来上がります。








実験終了後、物は試しと思い茹で卵にして食べてみたのですが、
恐ろしく酸っぱく食べられたものではありませんでした。
ですが、少し調べてみると、出来上がった卵を酢とミキサー等で混ぜて
酢卵という健康食にして食べる習慣があるんですね。
テレビで放送され人気もあるとのことで驚きました。
疲労回復や糖尿病の予防、血糖値を下げるなど様々な効能があるそうです。
さすがにそのままでは酸っぱいようですが、
料理の素材として使ったりマヨネーズに転用すると良さそうですね。

卵酢の作り方 松本ファーム
http://www.mfarm.jp/make.html



崎山

2016年11月18日金曜日

マイナスの海抜表示の看板

「海抜表示がマイナスになった看板の写真がほしい」
と教材関係のお客様からご依頼頂いたものの
残念ながら弊社ストックにあるのは0メートル以上のもののみでした。









東日本大震災で甚大な津波被害があったので、
最近は特に海や川の近くに、海抜を表示した看板や
津波への注意を促す看板が増えてきたように思います。


前述の通りマイナス表示の看板がなかったので、
海抜ゼロメートル地帯と呼ばれる東京都の江戸川区に赴き撮影してきました。
以下の国土地理院さんの地図にある通り、
江戸川区内の荒川の周りに海抜ゼロメートル地帯が広がっています。
http://www.gsi.go.jp/common/000061812.jpg



橋の上から撮影した以下写真を見ると、
道路よりも川(荒川)の水面の方が高いのが明らかだと思います。

水害が懸念されるということで、近隣のマンションでは
防水シャッターを備えている所もあるようですし、
一戸建ての場合は1階を居住空間にはせず駐車場のみにし
2階より上で暮らしているお家も複数見かけました。

尚、海抜は東京湾の平均海面が基準(0メートル)なので、
写真の川の水面が海抜ゼロメートルではないのですが、
後でご紹介する国土地理院さんのサイトで調べると、
このあたりは概ね海抜マイナス2メートルから(プラス)2メートルの間でした。






橋を渡り川の方から同じ場所を撮影したのが以下です。








肝心のマイナスの海抜表示がある看板については、
事前にGoogle検索とストリートビューを駆使し
場所をきっちり把握していたのですんなり撮影が出来ました。









尚、標高と海抜の言葉の違いについては
以下の国土地理院さんのサイトが詳しいです。
http://www.gsi.go.jp/KIDS/KIDS06.html

また、日本国内の任意の地点の標高を調べたい時は
同じく国土地理院さんが無料で公開している以下地図で調べられます。
http://www.gsi.go.jp/johofukyu/hyoko_system.html


崎山

2016年10月31日月曜日

カーブミラーが作るスポットライト?(写真追加しました)





上の写真、建物などで出来た大きな影の中に
スポットライトのような光があるのがわかりますでしょうか?
太陽の光がカーブミラーに反射し
スポットライトのように道路を照らしているんです。

この写真、実は以前お客様より写真撮影のご依頼を頂き、
残念ながら撮影が出来なかったものです。
太陽の位置、カーブミラーの傾き、カーブミラーの設置場所、
そして、光が照らす先の道路が日陰になっている
という四つの条件を満たさないと撮影が出来ません。
お客様にご依頼頂いた時は確か初夏だったのですが、
朝、昼、夕方と様々な時間にあちこちのカーブミラーを確認したものの
生憎ご覧の現象は見つけることが出来ませんでした。

カーブミラーの設置角度や場所等による条件が異なるので
断定は出来ませんが、インターネットのブログ等を調べたり、
足を使って私が自ら調べたところによると、
概ね、秋から冬の終わり、朝7時から9時にかけて、
交差点の南西に北東向きに設置されたカーブミラーで
この現象が起きるようです。

カーブミラーの反射だけではなくガラスや窓など
足元を見ながら散歩していると色々な光の姿が見られて楽しいですよ。
皆さんも通勤途中などに是非探しみてください。

11/17に写真追加しました。



(崎山)

2016年10月28日金曜日

10/28(金)の「報道ステーション」に若冲が

昨日の放送内の予告で案内があったので
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
本日10月28日金曜日の21時54分から放送される
テレビ朝日(ANN系列)さんの報道ステーションにて
今年生誕三百年を迎えた人気の画家・伊藤若冲が特集されます。
番組表には以下の通り「伊藤若冲の“天井画"を小川彩佳が生中継」とございます。

▽被爆国・日本の選択は?国連で核兵器禁止条約を採決へ
▽伊藤若冲の“天井画"を小川彩佳が生中継
▽再び広島へ!日本シリーズ第6戦はどうなる?


弊社がご提供した作品も取り上げられる予定です。
(ご提供した作品については放送終了後にご案内致します)
どうぞご覧ください。

報道ステーション|テレビ朝日
※放送内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


※ 2016年10月31日(月) 追記
今回取り上げられたのは、伊藤若冲の以下2作品です。


































(崎山)

2016年10月27日木曜日

読書の秋:【アーテファクトリーの、意外なお仕事】


みなさんこんにちは
アーテファクトリー東京支社のさたけです(^^)


10月も終わりに近付いてますが…

暑すぎたり寒すぎたり、なかなか秋らしい日がやってきませんね。


そんな今回のブログでは、ちょっと遅い読書の秋にぴったりな、

【アーテファクトリーの意外なお仕事】

をご紹介いたします。



**********************************************************


普段、なんとなく手に取っている、
その本の「表紙」は、あまり意識しないで読んでいらっしゃる方も多いですよね。


ですが、作家も作品についてもなにも知らない人でも、
「表紙」に惹かれて買ってしまう、、なんてこともよくあると思います。


実は、あまり知られていませんが、
それらの本の「表紙」には、有名な美術作品重要文化財の壁画などが
さらっと、しかも頻繁に使われていたりするんです。


そしてさらに、もっと知られていないかもしれませんが…
そのような本の表紙の装丁も、アーテファクトリーのお仕事なんです!



アーテファクトリーと言えば、
”教科書教材写真がメイン”と思われがちですが…
実は、文化財・美術作品画像にもつよいんですヨ!


07000107 伊藤若冲「雪中雄鶏図」細見美術館蔵


というわけで今日は、
弊社から表紙画像をご手配させていただいた作品を
一部ご紹介いたします!




☆『最悪の将軍』(朝井 まかて)

https://www.amazon.co.jp/dp/4087710068



2014年に『恋歌』で直木賞を受賞した、
人気女流作家の朝井まかてさんの新作で
月刊誌「小説すばる」での連載を経て単行本化した、話題作です!


この作品では、二条城の襖の画像(松鷹図)が使われております↓↓
松鷹図
40000173

松鷹図
40000174

松鷹図
40000175

松鷹図
40000176



他にも、こんな作品に画像を提供しております↓↓


☆『散り椿』(葉室 麟)




☆『秋月記』葉室 麟)


溪雨紅樹

2012年、『蜩ノ記』で直木賞を受賞した作家さんです。
映画化もされるほどの人気で、歴史小説作家の中でも話題沸騰中。
私も個人的に大好きな作家さんです…❤



☆『花ならば花咲かん』(中村 彰彦



などなど…
ほんの一例になりますが
アーテファクトリーはこんな名作の数々もカバーしてたんです!❤



季節感たっぷり!
が特徴でもある日本美術作品は、こんな風に
見る人々の目を楽しませてくれる名作ばかりです。



以下、よく本や雑誌などで使用される、
細見美術館、山種美術館の作品頁になります。
ご興味のある方は、是非ご覧になってみてくださいね。